季刊誌「プレジデントFamily」公認サイト:学校情報や進学情報を始め、教育や子育てに関するさまざまなコンテンツを配信中!

ワークショップコレクション11に行ってきました

8月29日(土)・8月30日(日)に東京・渋谷区で開催されたワークショップコレクション11に行ってきました。

プレジデントFamily Clubでは毎年メディアパートナーとしてワークショップコレクションをご紹介しています。

夏休み最後の連休でしたが、たくさんの人で賑わう会場内。
ws11-32
今回のメイン会場は、新南平台東急ビルと渋谷TODビル、2つの取り壊し前のオフィスビル。
そう、取り壊し前のビルだからビルに絵を書いたり、普段、家では出来ない事ができたのです。

会場に入るととにかく親子連れでにぎわっていました。材料の関係上残念ながらすでに予約締め切りのブースも出ているほど。
来年は開催前から要チェックです。

ws11-25
ブースを出しているのは企業はもちろんですが、大学生のグループや普段は地元で活躍している団体などさまざま。

オリジナルのボードゲームである「おこずかいゲーム」をとおして、お金に関する正しい知識を身につけるワークショップ、2020年に竹芝に日本が誇る文化が集まる未来都市がつくられる計画をもとにした、海から陸それぞれのテーマで竹芝の地形に合わせたジオラマを制作するワークショップ、ダンボールでできた小さいお家や椅子・机、おもちゃで安全に遊べる玩具、普段スーパーであまり見かけない珍しいお野菜の紹介などなど魅力たっぷりの内容でした。
ws11-6
それぞれに違ったテーマをもとにしているので、子ども達が興味を持ったブースで普段はできないような体験をとおして学べるワークショップが満載なので、参加している子ども達だけでなく一緒の大人達も夢中になっている姿が印象的でした。
ws11-13
各ブースでお話を伺ったところ、それぞれが個別にワークショップをされている方が多く、自分の住んでいる近くでの活動も合わせてチェックしてみるのもいいかも知れません。
たくさんの貴重な体験が参加した子ども達の夏休み最後の思い出になっているようでした。
今年行けなかった方も是非来年はチャレンジしてみてください。

ワークショップコレクション11の様子

ws11バナー

早稲田アカデミー